学習塾・家庭教師

オンライン個人指導塾!「ネット松陰塾」の紹介【小中学生対象】

ベネッセの調査では小学生の46%
中学生の61%が通塾しています。₍ベネッセ教育総合研究所₎

およそ半数の子どもが通塾する中で、
勉強時間が学校だけというのは保護者にとっても不安のタネになりますよね?

一方で近くに塾が無かったり、
送迎の時間が作れなかったりで塾に通わせられないこともあります。

そこでこの記事では、
オンラインで個別指導が受けられるサービス【ネット松陰塾】を紹介していきます。

小学生・中学生を対象にしているので、
塾選びに悩んでいる方やオンライン授業に興味がある方はぜひご覧ください!

公式ホームページ>>>【ネット松陰塾】



オンラインで個別指導を受けられるメリットは?



【ネット松陰塾】についてみていく前に、
オンラインで指導が受けられるメリットを押さえておきましょう!

近くに塾が無くても大丈夫

オンラインで受講できるので、
家の近くに塾が無くても問題ありません。

学習塾は大都市や駅近に固まっていることが多く、
意外と家の近くに良いところが無い場合があります。

その中で個人指導塾を探すのはまた一苦労です。

【ネット松陰塾】であれば、
ネット環境さえあれば自宅で個人指導が受けられるんですね!

塾への送迎が不要

通塾タイプの場合、
塾への送迎が必要な場合がありますよね?

送迎は保護者にとっても負担の一つになります。

自宅で受講できれば、
子どもが勉強している間に食事を作ったり、
自分の時間として使うこともできたりします。

継続して続けるためには子どもだけでなく、
保護者の負担を軽減させることも大切ですよ!

学校に通えなくても勉強で遅れを取らない

様々な理由で学校に通えないことがあります。

今ではこれは特別なことではありません。

体調の問題や人間関係など、
様々な理由で学校に行くことができない子どもは大勢います。

【関連記事】>>>不登校になる理由とは?増加する要因不登校になる理由とは?増加する要因

学校に通えないことは、
保護者にとっても学習面で心配です。

また、学校に通えていないので、
家の近くの塾に通うこともできません。

そういう時に家で勉強ができれば、いざ学校に行けるようになった時に勉強の遅れを気にしなくて済みます

このような面からも、
オンラインで勉強できることには大きなメリットがあります。

オンライン授業を受けるのに必要なものは?

オンライン授業を受けるために必要なものを紹介します。

必要なものと言っても、
ネット環境に繋がっているパソコンかタブレットのみです!

ただタブレットの場合、
Androidでは使用できないのでパソコンを利用する必要アリです!




スポンサーリンク

ネット松陰塾の勉強方法

【ネット松陰塾】はオンラインというだけでなく、学習方法や教材でも特徴をもっています。

・独自の「Showinシステム」を利用した学習

・理解度を重視した反復学習

・「専用ノート」を使ったアウトプット学習

中でもこの3つの要素に力を入れています。

以下では一つずつ詳細に見ていきますので、参考にしてください!

独自の「Showinシステム」を利用した学習

【ネット松陰塾】では、Showinシステムという学習教材が使い放題になります。

Showinシステムには12万題の問題が収録されていて、
繰り返し学習することができます。
showinシステム

 

 

 

 

 

 

 

内容も学習指導要領に沿っているので、
学校の授業で分からなかったところを復習したり、
先取り学習したりすることもできます。

このシステム内では先生からのメッセージを受け取ったり、
ポイントを貯めてAmazonギフト券と交換したりすることもできます。

理解度を重視した反復学習

【ネット松陰塾】では「わかる」を重視しています。

①わかるところから始める
②わかるまで先に進ませない
③わかるまでくり返す

この3つの「わかる」を大切にしています。

教科や単元によって理解度は異なります。
得意な場所はドンドン進み、苦手なところはじっくり進めることが可能です。

取り組んだ問題の正解を自動で記録するので、
しっかり理解できたと分かるまで先に進めないように設定されています!

「専用ノート」を使ったアウトプット学習

勉強は大きく分けて「インプット」と「アウトプット」に分けることができます。

知識を詰め込む勉強₍インプット₎と、
その知識を利用する勉強₍アウトプット₎とも言えます。

特にアウトプットが重要とされていて、
学んだことを自分で利用することが知識の定着には欠かせません。

そこでネット松陰塾では、
「専用ノート」を利用していきます。
専用ノート 画像

 

 

 

 

専用ノートは漢字練習に利用したり、
単元ごとにまとめたり自分なりに工夫ができます。

この自分なりの工夫が大切で、
一旦勉強のコツをつかめば自分で勉強することができるようになります。

ノート作りもアドバイスが受けられるので、
最初は難しくても次第に自分なりの一冊に仕上げることができるようになるので安心してOK!

ネット松陰塾の利用料金と支払方法

まず初めに入会料として20,000円かかります。₍2020年5月31日まで無料!!

ネット松陰塾では2つのコースがあります。
「声かけコース」と「個別指導コース」が設定されています。

コスパをとっても学習面でも
圧倒的に「個別指導コース」がおすすめです!
料金表

 

 

 

 

 

 

 

 

週に1回10分で8,000円の声かけコースはおすすめできません。

やはり個別指導を受けなければ、
学習効果はなかなか上がりません。

また1回30分週2回でも、
月額16,000円で受講可能です。

定期考査対策や入試対策もしてもらえるので、
やはり個別指導コース一択と言えるでしょう。

※支払方法はクレジットカード

詳しくは公式HPにて → ネット松陰塾 料金のご案内


関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA