メンタル

【保護者向け】中学生のうちに英語を頑張る長期的メリットとは?

この記事では、
中学校の期間に英語の学習に力を入れるメリットについてご紹介しています。
特に中学生の子供がいる保護者に向けて、
英語学習の意義についてまとめています。

英語という教科は好き嫌いがハッキリと分かれる教科であり、一旦苦手意識が付くと大人になってもなかなか消えません。

一方で、英語力が職業選択や給与に直接影響を及ぼすようになり、
その影響は人生の長期間に渡ります。

そこで英語を学ぶことによって得られるメリットについて、保護者が理解しておくことはとても大切です。
勉強する理由がはっきりしないまま、
子供に勉強を促してもなかなか取り組むことはできません。

特に長期的なメリットに関してご紹介していますので、
ぜひ子供にも伝えてもらえたらと思います。

中学生のうちに英語を頑張るように促す工夫

小中学生から保護者への質問の中で返事に困るものの1つが、「何で勉強しなくちゃいけないの」という質問かと思います。

私も教師をしているため、今でも学校や家庭教師で何度もこの質問をされる機会があります。

確かに大人になって因数分解をする機会は少ないし、倫理社会で習った価値観がそのまま適用できるわけでもありませんが、英語に関してはいくつかの答え方を用意するようにしています。

この記事をご覧になった小中学生の保護者の方は、これから紹介する方法を試していただけると嬉しいです!!

英語ができると選択肢が増えるメリットを強調する

一つ目が、英語ができるようになるメリットを説明することです。
英語ができれば、言葉が障害になって海外旅行で損をすることも少なくなります。
それどころか海外で友達を作ることができるようになります。
今では比較的安値で海外旅行をすることも出来ますし、高校で海外に修学旅行に行く学校も増えています
自分が海外に行くつもりは無くても、グローバル社会が進むにつれて行かざるを得ない機会が増えることは考えられます。

オススメの海外旅行斡旋会社

全ツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ
・日本語で対応してもらえるため、現地に行くまでの面倒な手続きが簡単にでき
ます!

ワイキキでビザなし英語留学【Hawaii Palms English School】
・英語を本格的に学びたい人も少しだけ学びたい人も様々なコースがあるために
対応してもらえます!

また、英語ができるようになることで、大人になってからの給料アップにつながるというデータもあります。

参照:「英語力と年収は密接な関係あり。年収700万円以上の人は約半数が英語での日常会話や読み書きが出来ると回答」年収・転職 実態調査 vol.7:キャリアインデックス

 

上記の図のように、年収700万円を超えている会社員の約半数は英語を使うことができるというデータがあります。
このように、英語ができるようになれば様々な面で恩恵を受けることができるようになります。そして、このメリットを子供にも伝えてあげることでやる気を引き出してあげることができるかもしれません。
スポンサーリンク



高校、大学に進学するには必ずついてまわるもの

二つ目が、進学するうえで英語は切っても切り離せないものだということです。
勉強を続ける以上、英語を避けることはできません。
直接的に英語を使う学部でなくても、参考文献や先行研究を調べるうえで英語が必要で、苦労したという声も学生時代には聞きました。

結局どこかのタイミングで英語と向き合わなくてはいけないのが、現代に生まれた子供の運命なようです。そして、年齢を重ねるにつれて暗記力も低下しますし、新たに学習することは本当に大変なことです。

自分の将来の選択肢を増やすためにも、勉強は必要になってきます。
医師や弁護士、宇宙飛行士などは頭が良くないとなれません
反対に頭が良かったらなることができない職業はありません。

選択肢を多く持っておくということは、あるタイミングで自分のしたいことが見つかった時にその目標を達成しやすいということになります。
高校まで一切勉強しなかったのにドラマや家族の闘病を見て、「やっぱり医者になって命を救いたい」と思っても、前途多難な道が待っています。

将来何になりたいか決まっていないけど、とりあえず勉強を頑張っていれば思い立った瞬間に、全ての進路が現実的なものになるかもしれません。

オススメの英語学習プログラム

オンライン英会話ならハッチリンクジュニア(株式会社ブレンディングジャパン)
・2歳~18歳限定の子供の英会話に特化したプログラムを提供しています!
・オンライン英会話なため、通塾する必要がないため送迎が不要です!
・中学生には学習指導要領に沿った学習内容を行っています。

じゅけラボ高校受験対策講座(株式会社エンライク)
・塾や家庭教師よりも低価格でサービスを提供しています。
・一人一人に合わせたカリキュラムを作成していただけます!
・大学受験生にも対応しています。じゅけラボ予備校の大学受験対策講座



嘘をつかない・ごまかさない

「なぜ勉強するの?」という質問に、英語に関してですが自分なりの答えを示させていただきました。
実際に家庭教師として教えている子供にも、上記のようなことを話しています。

話を聞いて納得しているかは分かりません。しかし説明しないのと、説明したうえで子供の決断として勉強はしないと決めるのとでは違います。

いずれにしても、私が子供に説明するうえで気をつけていることは「嘘を言わない」「誤魔化さない、煙に巻かない」ということです。

子供の頃に言われたことは案外覚えているものです。
大前提として、勉強する意味を見出せないのに子供に勉強を催促するということは、長い目で見た時に一貫性を欠きやすいのです。
点数だけを見て努力している過程を無視してしまうなど、勉強以外での信頼関係にも影響してしまいます。

将来に関して子供とじっくり対話をして、何のために勉強するのか今何がしたいのかをお互いに理解し合える関係を築くことができると素敵だなと思います。

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA