学習塾・家庭教師

オンラインで楽しい授業!家庭教師のe-Liveとは?【メリット・デメリット】

現在どれくらいの子供が塾に通っていると思いますか?
なんと中学3年生だと、
半数以上の子供が通塾しているデータもあります!

このように塾が一般的になると、
どの塾に通えば良いのか悩みますよね?

この記事では、
塾そして家庭教師に続く、
第三の形態ともいえるオンライン学習サービスについてご紹介します!

ここで紹介する【e-Live】は、
名前は家庭教師になっていますが、
講師が家に来ることはありません!

日本中どこに住んでいても、
同じ質の勉強ができるサービスです!

「子供が勉強しなくて困る」

「通塾させるのは心配・・・」

など子供の勉強に悩んでいるあなたには、
ぜひ一度オンライン学習を検討してもらいたく思います!

【公式ホームページ】
楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】



オンライン授業に必要なもの

オンラインによるサービスは様々な業種で増えています。
それぞれのサービスによって必要な設備も変わってきます。

家庭教師e-Liveでは、
準備に何が必要なのでしょうか?

実は・・・
ネットワークに繋がっているパソコンだけで良いんです!

他にカメラなどが必要になりますが、
入会の際にレンタルか購入することができます。

最低限の準備だけで、
すぐにオンライン授業に参加することができるんですね!

e-Liveのメリットは?

e-Liveのメリットは、
何と言ってもオンライン機能にあると思います。

教え方の質も高いものがありますが、
まずはオンラインで受講できるメリットがどこにあるのかを見ていきたいと思います。

①家庭教師を迎える準備が不要

②交通費等の追加料金が発生しない

③厳選された家庭教師

これらの3つがe-Liveの大きな特徴になります。
いずれの点も、オンラインならではのメリットや、
独自の採用基準など工夫が凝らされている点と言えます!

それでは一つずつ具体的に見ていきましょう!!

①家庭教師を迎える準備が不要

オンラインで授業が行えるメリットに、
実際に家に来ることは無いので、
用意が必要ないという点があります。

自宅に上がられるのに抵抗があったり、
綺麗に保たなきゃと家庭の負担になることがありません

また、ネットワーク環境があれば、
必ずしも自宅でなくても受講できます。

例えば、おじいちゃんおばあちゃん家に帰省した時でも、継続的に勉強する機会を確保することができます。

このように、家庭教師の授業があるからと言って、
特別な心構えが必要無いのは、
忙しい保護者にとっては大きなメリットになります!

②交通費等の追加料金が発生しない

家庭教師を呼ぶとなると、
通常の授業料に加えて交通費が必要になります。

この影響は意外と大きくて、
住んでいる近くに家庭教師が少ないということもあります。

結果的に遠くから家庭教師が来ることになるので、
交通費もかさんでしまいます。

せっかく合う家庭教師であっても、
金銭面で続けられなくなってしまっては、
子供にとって大きな損失です。

このような交通費の問題が無いのは、
子供にとっても保護者にとっても大きな利点ですよね!

③厳選された家庭教師

家庭教師は大学生のアルバイトとして、
高い人気を誇っています。

それだけに「良い家庭教師」を見つけるのが難しい面もあります。

この点のデメリットを家庭教師は、
厳しい条件を付けることで解決しています。

e-Liveでは、過去にe-LIveを使っていた教え子か、
既に登録している家庭教師による紹介のいずれかでしか採用していません!

したがって、指導方法をよく知っているか、
紹介してもらえるような人柄の持ち主だけと言えます。

子供を見てもらう立場の保護者としても、
人格的に信頼できる家庭教師に教えてもらえるのは安心材料ではないでしょうか?

e-Liveのデメリットは?

オンライン家庭教師には、
通常の家庭教師と違ったメリットがたくさんあります。

一方で、デメリットも存在しています。
プラス面とマイナス面の両方を押さえることで、
より効果的にサービスを利用することができます。

特に、初めて学校外の教育サービスを受けようと考えているようでしたら、必ずデメリットを理解しておきましょう!

①ネットワーク環境の用意が必要

オンラインサービスの最大の難点が、
最低限のネットワーク環境が必須ということです。

とは言え難しい専門的なことは要りません。
インターネットに接続可能なパソコンがあれば、
機材はレンタルもしくは購入することが可能です。

電話でサポートを受けながら、
セッティングや動作確認を行うことができます。

サポート体制は手厚いですが、
例えば地方で電波の入りが悪かったり、
通信速度が極端に遅いような環境下だったりだと、
満足なサービスを受けられない可能性もあります。

②家庭教師と相性が合わないことも・・・

家庭教師のような一対一での指導の場合、
どうしても子供と合う合わないという問題が出てきます。

この問題はオンラインだから生じるものではなく、
訪問式の家庭教師でも、
塾でも起こり得る問題です。

指導方法が合わない場合には、
家庭教師センターや家庭教師に遠慮なく相談しましょう!

家庭教師側も意見をもらったほうが、
指導を進めやすくなります。

子供が直接意見を言うことは難しいので、
授業が終わった際などに、
「授業はどうだった?」と声掛けしてあげるようにしてください。

「授業は良いけど性格が合わない」という場合もあるかと思います。

このような意見は決してわがままではありません!
特に子供にとっては、
楽しさを感じることが勉強へのヤル気に繋がります。

ただし、性格面の場合は関係改善は大変なので、
家庭教師の変更が必要になるでしょう。

e-Liveでは無料で教師の変更ができるので、
その制度を活用しましょう。




スポンサーリンク

e-Liveの料金体系

ここからはe-Liveの料金についてみていきます。

まず初めに必ずかかるものとして、
入会金の26,000円が必要になります。

それ以外にかかるものは、
指導回数に応じた料金のみです。

高額になりやすい教材費も、
e-Liveではかかりません

塾で使っていた教材や、
学校の教科書・ワークなども使って勉強することができます。

授業料は指導時間の分を、
後から支払う仕組みになっているので、
試験の前だけ回数を増やしたり、
予定が立て込んでいるときは回数を減らしたり簡単にできます。

それでは1コマ当たりいくらになるのでしょうか?
実はe-Liveでは家庭教師ごとに指導料金が変わります!

以下の図をご覧ください。
指導料₍週1回₎

この表を見ていただくと、
料金の隣にランクが書いてあります!

これが家庭教師のランクになっていて、
在籍する大学や学部によって割り振られています

1コマ30分授業になっているので、
1回に2コマ₍60分₎行いたいなど、
希望に合わせてプランを組んでもらえます。

ちなみにランクについても、
公式ホームページから引用したものを載せておきます!
e-live 教師ランク表

家庭教師を選択する際には、
ランクだけでなく性別や文系理系なども選択できます。

進路や現状に合った講師を幅広い中から選べます!

必ず体験授業を受けましょう!

e-Liveでは無料体験を実施しています。
ホームページから名前や住所、電話番号、希望日時を入力するだけで、無料体験の予約ができます!

授業がどのように進むかや、
ネットワーク環境等は実際に体験してみないと分かりません。

無料体験をしてから具体的なプランの決定になるので、
体験授業の際に合わなければ、そのままやめることもOKです。

無料体験は説明と授業で40分~1時間程度で終わります。
短い時間で終わるので、時間を見つけて試してみてください。

【公式ホームページ】
楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】



関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA