英語学習

英単語張の選び方:3つのポイント!【勉強】

英単語張を選ぶ時は3つのポイントに注意が必要!!

英語を勉強するうえで必須ともいえるのが単語帳です。
どんなに文法を勉強してもリスニングを勉強しても、
単語が分からなければ上達が止まってしまいます。

「単語を覚えるのは単純作業で辛いな~」という方も多いかと思います!

単語の暗記は、何度も繰り返し勉強する必要があるものです。

継続して行う必要があるゆえに、単語帳の選択というのは重要な要素になって来ます。

①日本語と英語が1対1対応になっているものから選ぶ

単語帳を選ぶうえで私が重視している点が、
英単語の横に、日本語の意味が書いてあるものです。

赤シートで隠して進めていくタイプのものであれば、
ほとんどこの条件に合うかと思います。

このタイプの単語集のメリットは、使い方に迷うことなく気軽に進めていくことができるという点です。

単語は継続して学習するものですので、
毎日深く考えずに、開くことができる単語帳がオススメです。

英単語と日本語をマッチさせる学習は、
繰り返して学習することで単語のニュアンスが理解できるようになります

更に続けていくと、
一回読んだだけで、文章の大意が理解できるようになります

単語帳って、注意して探すと結構工夫がされているものも多いですよね!
例えば、語幹毎になっている単語帳とか・・・
接頭辞・接尾辞毎になっているものなどありますね!

こういったものは、英語学習を始めたばかりの方には難しく感じると思います。
元々ある程度単語を知っているよって人じゃないと、
単語をグループとしてイメージするって結構大変です。

例外的な単語も多いですし、語源が他言語のものもありますから当てにならない時もあります。

英語が苦手な人ほど、単語帳はシンプルで反復しやすものを選ぶことをおススメします。

オススメの単語帳

ジーニアス英単語2200

ジーニアス英単語はまさしくシンプルな単語帳です。
特に言うことが無いですね(笑)
単語帳って言われて想像するものがこの単語帳だと思います!

入っている単語も特別難しいものではありません。
大学受験向けの教材ですが、英語を勉強したいって思っている人には
汎用性のある単語が多く載っています!

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA