外国語資格情報

英検準1級 おすすめ単語帳3冊+勉強法までご紹介!【対策】

この記事では、
英検準1級に合格するためにおすすめの単語帳を3冊ご紹介します。

準1級を受験する読者の方で、
「長文がよく理解できなくてスコアが伸びない」
「英作文で自分の書きたいことが書けない」
と悩んでいる人も大勢いるかと思います。

大問1では語彙問題が25問出題されるので、
単語の勉強は必須になってきます。

それだけ大切な単語力ですが、
最も短期間で効果実感できるのが「単語帳」を使った勉強です。

この記事で紹介する単語帳は、
いずれも私が実際に使用したものですので、
使用感なども含めて参考にしてもらえたらと思います。

準1級合格におすすめの単語帳

それでは早速おすすめの単語帳をご紹介していきます。

3冊中2冊は英検用のものではありませんが、
準1級に合格する上でレベル的には申し分ないものになっています。

1.ジーニアス英単語2200

ジーニアス英単語2200」は大学受験のために購入したものです。

オーソドックスな単語帳になっていて、
非常に使い勝手が良いです。

レベル設定的にも、
英検準1級に十分対応できるものになっています。

英検用の単語帳と異なり、
価格的にも1000円を少し超える程度で購入できます。

どれを購入していいか分からない人には、
まず初めに手に取ってもらいたい1冊です。

2.ジーニアス英熟語1000

ジーニアス英単語2200」をしっかり暗記しきれば十分に対応できるものの、
やはり熟語、構文も英作文や長文を解くうえでは重要になってきます。

この教材も大学受験用に購入したものですが、
同じく英検準1級でも十分に通用します。

しかし、1点気をつけなければいけないのは、
構文に関しては実際に自分で使ってみたり、
長文の中で触れたりしないとなかなか見抜けないこともあります。

丸暗記では活用しきれないところが、
熟語・構文学習では留意点です。

3.英検文で覚える単熟語

この本の特徴は、
「自然・環境」「医療・テクノロジー」「文化・歴史」「教育・心理」「社会・ビジネス」の5分野から構成されているところです。

それぞれの分野で16の長文が記載されています。
長文内で重要語句が色付けされていて、
右ページには全文の日本語訳が記載され、こちらにも該当箇所に色付けがされています。

次のページに重要単語が日本語と1対1対応で記載されていて、
赤シートで隠しながら学習することができます。

この問題集の優れた点は、
単語と日本語訳が書かれたシンプルなものではなく、
実際に長文内でどのように使われているか確認することができるところです。

先ほど課題に挙げたような、
熟語や構文の使い方も学べるところは使いやすい点と言えます。

単語を勉強することのメリット

ここまで3冊の単語帳をご紹介してきました。

どの単語帳を使うにしても、
コツコツ継続的に勉強することが大切です。

そうは言っても単語の勉強は、
忍耐力が必要で時に辛いものです。

そこで、単語力をつけることで、
準1級合格にどのように繋がるかご紹介していきます。

メリットを理解することで、
モチベーションに役立ててもらえたら嬉しいです。

①長文読解のスピードが上がる

単語力がつくと、長文読解にも大きな好影響を与えてくれます。

準1級では長文に対する英問英答が出題されます。

この時に選択肢として、
本文中の内容と同意表現が使われます。

単語力が上がると、
類義語や同義語についての知識も深くなります

これによって長文読解の正答率、
そして内容理解のスピードがアップします。

長文読解のテクニックや長文対策用問題集については、以下の記事で詳しく説明しています。
【関連記事】
リーディング向上の秘訣は「速読」と「精読」の使い分け!(英語)
英検準1級 おすすめ問題集(長文編)3選!!

②英作文で表現できる内容が増加

一次試験で苦労する内容として、
英作文が挙げられます。

英語で文章を書く機会が少ない人にとっては、なかなか骨の折れることかと思います。

特に書きたいことが英語で書けないと、
文章構成から考え直す必要性が出てくることもあります。

このような場合でも、
単語を知っていれば解決できることが多くあるんです。

準1級を受験する方なら、
文法事項についてはほぼ問題無いと思います。

単語さえ分かれば書けるのに・・・
ということにならないためにも単語の勉強は重要です。

当ブログでは以下の記事でも単語学習についてまとめていますので、併せてご覧ください!

【関連記事】
英語力アップには語彙力強化が必要!【勉強方法】【おすすめ単語帳】

単語帳を使った勉強方法

単語帳の選択が終わったら、
あとは単語帳を使ってコツコツ続けていきます。

単語の勉強では復習がより一層重要になってきます。

時間が無い時でも、
前日に覚えた単語や間違えた単語だけは必ず復習してください。

単語帳を2~3つに分ける

単語帳には復習が必須なので、
できるだけ1周あたりの時間数を下げたいところです。

そこで私は、
まず単語集を2~3つに分割しています。

そして分割した各パートを並行して進めていきます

同時並行で進めるので結局勉強時間は必要ですが、
前から順番に進めるよりも各パートが少ないので気分的にはあっという間に感じられます。

一見すると精神論なようですが、
長期間継続する必要があるものなので、
メンタル面の効果は軽視できません。

英検準1級に関する記事

当ブログでは、英検準1級に向けた対策記事を書いています!
よろしければこちらもどうぞ・・・。

英検準1級:一次試験に安定して合格する力をつける勉強方法!【学習法】
英検準1級に合格するための勉強法についてまとめたものです。

英検準1級!2次試験で気をつけること3点
一次試験に見事突破された方は2次試験に向けて適切な対策をしていきましょう!

英検準1級 おすすめ問題集3冊(リスニング編)
リスニング対策におすすめの問題集をご紹介しています。

英検準1級 おすすめ問題集3選!【文法編】
英検の合格には文法も非常に効果的だということを説明しています。

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA