外国語資格情報

英検準1級 おすすめ問題集3選!【文法編】

この記事では、
英検準1級に合格するためにどうして文法の勉強が必要なのか。
また、勉強する上でおすすめの問題集3冊をご紹介していきます。

学生時代の勉強と異なり、
英検では文法だけに着目した問題は出題されません。

それなのに文法知識は必要なの?
と感じる方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、
文法の学習は準1級に合格する上でとても大切になります。

ぜひこの記事を通して、
文法の大切さについて再認識してもらえたらと思います。
なるべく使いやすい問題集に絞ってご紹介しているので、
関心をもった物を選んでいただければ嬉しいです。

準1級合格におすすめの問題集

冒頭に書いたように、
英検準1級の試験には文法だけに着目した問題は出題されません。

つまり過去問を解くだけでは、
効果的に文法能力を高めることはできません。

しかし、私は自分の合格体験から、
文法の勉強にも力を入れるべきだなと感じたため、
文法に特化したおすすめ問題集を紹介させていただこうと思います!

①集中マスター英文法・語法基礎問題要点88項目


この問題集はセクションが文法項目ごとに分かれています。
自分の苦手な単元を把握するのに非常に役立ちます。
また問題レベルも日常学習からセンターレベルと、
取っつきやすくなっているため、
気軽に学習が始められます。

解説に関しても一問一問丁寧に記載されているため、
確実な理解に導いてくれると思います。

準1級の長文やリスニングのスクリプト自体が難しいなと感じる人に、初めの1歩としておすすめしたい問題集になっています。

②英文法・語法 標準問題 厳選320項目

[rakuten:surugaya-a-too:49821198:detail]

こちらの問題集は1で紹介した問題集と同シリーズとなっています。
問題レベルはセンターから私大レベルとなっています。
この問題集の特徴は総合問題形式になっていて、
1回が40問の8回分が載っています。

1で紹介した問題集では物足りないと感じる方には、ぜひおすすめしたい問題集です。

難易度、問題形式とも前出の問題集との使い分けができると思います。

③英文法レベル別問題集4 中級編

最後におすすめしたいのが、
安河内氏が著した、レベル別問題集シリーズです。

レベル4はセンター試験・中堅私大レベルとなっています。
この問題集は文法項目別で構成されていて、
まずは文法項目についての説明にページが費やされ、
練習問題へと繋がっていきます。

問題レベル的には決して難しいものではありませんが、
間違えやすい問題が適切に取り扱われているため、
知識の隙間を補充してくれる問題集だと思います。

伸び悩んでいる時などに学習すると、
一つハードルを越える手助けをしてくれるのではないでしょうか。

個人的に唯一の難点が、
問題の隣ページに答えが載っている点です。

私は問題冊子と回答が別の問題集が好きなため、
その点が少しマイナス要素かなと思います。




スポンサーリンク

英検の対策で文法を学ぶメリット

それではまず初めに、
なぜ文法を学ぶことが合格への近道になるのかについてです。

意味を理解してから勉強することで、
モチベーション維持や意識づけになります。

試験に直接出題されないのに、
文法を学ぶことによるメリットとして、
以下のようなポイントがあります!

①問題を解くスピードがアップ

②ライティング力向上につながる

これらの点は、
直接的に得点の向上につながります。

①問題を解くスピードがアップ

準1級の過去問を解いていて、
時間が足りるか不安ということはありませんか?

英検では1⃣の語彙問題は別として、
空欄補充と文章読解という、
長文の内容を理解する必要がある設問が設定されています。

文章を読む際には文法の知識が重要です。
内容理解が必要な文章を、
文法の解読から行っていては時間もかかってしまいます。

基本的文法事項を繰り返し解いておくことで、
文章の仕組みを反射的に理解して、
内容に集中できるようにしておくことがオススメです!

特に英検に出てくる長文の文構造自体は決して難解ではありません

準1級を受験するレベルの人なら、
対策も大きな負担にはならないので、
ぜひとも時間を割いて文法力向上に取り組んでもらいたいと思います。

②ライティング力向上につながる

「ライティングで点が伸びない・・・」
という人は文法から鍛えると良いでしょう。

文法的なミスは、そのまま減点に結びつきます

単語が思い浮かばない時は、
違う表現で言い換えようと試みます。

しかし文法が合っているかどうかは、
試験に挑んでいる段階ではなかなか気付けません。

アイディアに問題が無く、
難しい単語を避けて書くことができても、
結果的に点数が伸びないということに直結します。

ライティングについては、
以下の記事でもまとめていますが、
文法力向上は非常に大切なポイントと言えます!

【関連記事】
英検準1級:ライティングで高得点を取るための考え方!

「英検準1級」英作文で高得点を稼ぐ3つのポイント【テクニック】【ライティング】

文法は浅く広く

以上の3冊がオススメの問題集になります。
いずれも分厚いものではなく、
計画的に取り組むことで、
1ヵ月もかからずに仕上げることが可能です。

加えて、細かな文法事項を問われることはないので、
文法にだけ時間を取られてはいけません。

問題集に一通り取り組んだら、
苦手な単元を集中的に学習することを推奨します!

英検準1級に関する記事一覧

当ブログでは、
英検準1級合格を英語学習の一つの山場として捉えています。

そのため英検準1級に必要な力を細かく分け、
それぞれでオススメの問題集や学習方法を紹介しています!

ぜひ以下の記事も参考に、
苦手な分野を克服し合格を勝ち取っていただきたく思います。

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA